ウエスギ よりよい環境づくりに貢献する・・・ウエスギ 英語版
よりよい環境づくりに貢献する・・・株式会社ウエスギ
  • HOME
  • ご挨拶
  • 会社概要
  • 事業案内
  • 機械設備・その他
  • 環境マネジメントシステム
  • 取引先および関係企業
  • 情報公開
株式会社ウエスギ 三重県四日市市天ヵ須賀新町1番地の32 TEL 059-365-6800 FAX 059-363-2055
ご挨拶
産業廃棄物が影響を及ぼす環境への危険性を考えることから生まれる「安全性確保のための工夫とリサイクル」
 生物はその営みを続ける時、どうしても廃棄物を生み出してしまいます。特に、人間は、産業を興して自らの生活を向上させた結果、産業廃棄物という「ゴミ」を大量に排出するようになっています。産業廃棄物の中には、そのまま埋立てた時、自然発火して火災の心配があるモノ、地下水へ浸透するモノ、溝に流れ出てしまうモノなど自然環境に大きな影響を及ぼすゴミがあります。自然環境を本来の姿に保ちながら産業廃棄物を適正に処分するには、このゴミの中にある危険物を処分する前に取り除くことが必要です。
 「廃棄物(ゴミ)は宝なり」と言う言葉があるように、廃棄物は、仕分作業(分別や選別など)によって危険性が除かれると同時に、再生可能な物質に生まれ変わることもあります。将来、現在以上に、サーマルリサイクルやマテリアルリサイクルに関する技術開発が進み、その結果として、廃棄物という品物(ゴミ)の発生が大幅に抑制できる時代が到来します。また、大量に廃棄物を排出する大手企業だけでなく中小企業においても、分別や選別を徹底すれば、廃棄物(ゴミ)がなくなる日もそう遠くないように思います。
 私たちは、常に環境への安全性を考えながら創意工夫を実践しつつ、廃棄物からリサイクル可能な物質を産み出す仕事をお手伝いしようと考えています。
「捨てる」を「活かす」に変える力・・・
 21世紀を迎えた今日、地球上のあらゆる生物の命を支える「豊かな環境」を守ることがとても重要なテーマとなりました。20世紀、人類は文明の発展を目指して、大量生産・大量消費・大量廃棄を行った結果、地球温暖化や砂漠化など、様々な環境問題を深刻化させてしまいました。環境の世紀である21世紀を向かえ、限りある資源の有効活用を図りながら、持続的な循環型社会の構築が地球規模での緊急課題となっています。
 私たちは、地球環境問題と資源枯渇に対する課題について真正面から取り組んでいます。この重要な任務を果たすために、私たちは、人間の豊かな生活や産業活動で生じた廃棄物から有用な資源を再生する力を日々培いながら、皆様の期待に応えようと努力して参ります。